ウッパマ

沖縄県今帰仁村ウッパマのビーチ
(↑沖縄県今帰仁村ウッパマにあるビーチです)

ウッパマは地名というか見ての通り大きい浜のことである。砂浜でのキャンプ、オートバイク及び車両、バーベキュなどの火扱う行為などが禁止されている。ビーチのコンディションは岩場もあるのでビーチサンダルがあると歩きやすい感じになっています。ビーチの両サイド先端にはつきでた砂防の堤があります。トイレなどの設備は駐車場と隣接しているので便利ですが、お店などは町中にあるので前もって用意してくるといいかもしれません。ウッパマにある村民の浜の利用時間は午前9時から午後6時まで。「沖縄県水難事故の防止及び遊泳者等の安全の確保当に関する条例」に基づく海水浴場ではありません。車で5分の場所に宿泊施設、ホテルベルモア東洋などがあります。
ウッパマにあるビーチ(村民の浜)は朝の9時から夜6時まででチェーンなどで道をロックされるので時間厳守となっています。駐車場は今帰仁村運動公園でも停められますが、公園は高台にあるので園内の道を下る形で浜に下りていくとビーチに隣接している駐車場があります。

ウッパマのビーチ動画


ビーチ側に18台(午後6時カギで閉められます)
今帰仁運動公園内第2駐車場100台規模


国道58号線(名護市)→県道71号線(名護市伊佐川)→今帰仁村へ。
県道71号線(今帰仁村中心地)→県道72号線沿いの今帰仁村運動公園内の坂を下るとある。