喜陽ビーチ

沖縄県名護市喜陽ビーチ
(↑沖縄県名護市にある喜陽ビーチです)

喜陽ビーチはひっそりとした場所にあり、静かな雰囲気と風が感じれる。大きな岩山もみえる特徴がある。喜陽地区は海沿いにあるので道路のカーブが多くスピードがだしにくい側面もあります。橋梁などの整備が山間で進んでいたので近いうちにアクセス性が増してくるかもしれません。お食事処和や売店も周囲にあります。ビーチは砂浜付近は浅めな感じですが、サーフやダイビング、潜水や遠くでの遊泳は潮流が速いため注意が必要です。(ビーチ入口の看板を参考に)ビーチは元々ある自然なビーチで、海の家などは見当たらないです。喜陽地区の商店やお食事処「和」が付近にあります。看板メニュには定食を中心に揃っています。またビーチの周辺は木々が植えられているのでビニールシートなどあればピクニックのような敷物を敷いて荷物がおきやすいので持参するといいかもしれません。海岸線の地域なのでコンビにや大型スーパーなどないので飲み物、お菓子やお弁当などといった特定の好物やお気に入りのものは別途持参するといいかもしれませんね。

喜陽ビーチの動画


道沿い


名護市内から国道329号線を辺野古へいき国道331号線を大浦湾を北上すると30分くらいで喜陽地区に入る。喜陽バス停や喜陽地区会館付近の道路を挟んで手前が喜陽ビーチになります。